相続相談の専門家紹介

水野 昌典

Akinori Mizuno

  • 司法書士

プロフィール写真

「成年後見人」と「家族信託」の
専門家です

プロフィール写真

初めまして。
水野昌典です。

成年後見人と家族信託を数多く扱う司法書士です。
ご家族の認知症や脳梗塞によって、銀行から「後見人をつけてくれないとお話が進みません」と言われたり、突然にご家族が亡くなって、財産について、家族でどう話をしたら良いかわからないといった問題は、あなたにも突然ふりかかってくるかもしれない問題です。

お葬儀やお墓の準備をされている方はたくさんいらっしゃいます。しかし、ご家族が亡くなった際にどのように相続したらよいか話をしているご家庭は少ないですし、ご家族が認知症や脳梗塞になった際にどうなるのかを考えている人はほとんどいません。

私は準備なく相続や後見人の問題に巻き込まれる人を少しでも減らしたいと思い、相続・後見・家族信託の講演を5年で150回、4000人にお話をしています。40年以上続く司法書士事務所に安心してお話しください。


所 属

司法書士法人水野合同事務所

広島県安芸郡府中町

  • 企業法務・登記・相続・後見・家族信託
  • 相続・遺言、家族信託、後見

40年の経験を基に、5名の司法書士が所属する広島最大級の事務所

企業法務から個人の相続・後見・家族信託まで幅広くサポート。
個人の相続・後見・家族信託では、資格者と専属の担当者とで細かい点までサポート

  • 初回相談無料
  • WEB予約24時間


ホームページを見る


サポートできる内容

後見・相続・家族信託をサポート

  • 後見人をつけてと言われた

    後見人のことで、一番大事なのは専門家選びです。後見の実態を伝えてくれる経験豊富な専門家がお話しします。

  • 財産の分け方を伝えたい(遺言書)

    40年の実績を基に、あなたの親族への気持ちを、あらゆる方法を使って伝えていくことで、円満な相続を作り上げます。

  • 老後の財産管理

    認知症や突然の脳梗塞に準備するための家族信託の利用や、医療機関から求められる財産管理をサポートします

  • おひとり様の老後対策

    子供がいなかったり、子供が遠方で十分なケアができていない、おひとり様の老後を財産管理から相続対策までサポートします。


解決・お手伝いさせていただいた事例

悩みが無くなった未来を一緒に描きます

「親が亡くなったけど、どのように話を切り出したらよいか不安」「子供たちのためにどのように財産を引き継ぐのが良いか、道筋をつけておいてやりたいが、考えている道筋が正しいか不安」「後見人をつけてと言われたが、どうすればよいか不安」
皆さんが持つ悩みはそれぞれです。
40年積み重ねた経験を基に、「私がもしあなたと同じ立場なら」とお伝えし、数種類の解決方法の提示や解決までの時間と費用をお伝えしています。その結果、お話ししたその日から悩みが無くなった未来が見え、明るい顔でお帰り頂いています。
悩みは、抱えている間が一番重たいものですね。

解決事例一覧を見る


はなまる相続 専門家との連携サポート

必要な手続きを、専門家連携でしっかりサポート

実績豊富な、はなまる相続メンバーで連携。必要な手続きを適切な価格で最後までお手伝い。

河井猛のプロフィール写真

不動産鑑定士

河井 猛

Takeshi Kawai

相続税申告時、遺産分割時の不動産の適正評価のサポート

タレント豊富な「はなまる相続メンバー」と連携し、紛争性の高い案件も対応させて頂きます。

生塩悠希のプロフィール写真

宅建士

生塩 悠希

Haruki Ushio

賃貸運営引き継ぎサポートパック

賃貸物件について、将来の「相続」「譲渡」の際に、物件のスムーズな賃貸運営を引き継ぐことができるよう各種サポートをおこないます。

解決サポートを見る
水野昌典のプロフィール写真

司法書士

水野 昌典

Akinori Mizuno

相続問題こんなお手伝いが可能です

  • 後見人を付けてと言われた
  • 老後に備えた遺言・家族信託
  • ご家族がお亡くなりになった後の相続の進め方

相続+遺言+家族信託サポート

はなまる相続のメンバーと連携し、家族が亡くなった際に、どのように話を進めたらよいのか+相続手続+次の相続への考え方を伝えることで、あなたのご家庭の相続トータルサポートいたします。

© 2020 一般社団法人はなまる相続