一般社団法人 はなまる相続 > 専門家会員 > 相続アドバイザー・上級アドバイザー 今井絵美(はなまる相続理事)

相続アドバイザー・上級アドバイザー 今井絵美(はなまる相続理事)

imai勤務先:山下江法律事務所
専門分野:相続支援のための専門家のコーディネート

 

愛媛県松山市に生まれ、広島大学法学部への進学を機に広島での生活が始まりました。
平成16年、山下江法律事務所に秘書として入所し、弁護士のサポート役として数多くの相続案件を担当しました。その中には、「もっと早く相談してくれたら・・・」「生きているうちに相談してくれたら・・・」と悔やまれるケースが少なくありませんでした。弁護士の敷居の高さや、我が家には相続トラブルは起きない、という思い込みが、「正しい相続対策」から目を背けさせていたのです。これ以上、相続が原因で縁を切る家族や間違った相続対策で人生を狂わせる人を見たくないという想いから、NPO法人相続アドバイザー協議会にて養成講座を受講し、自らが「相続アドバイザー」となりました。相続アドバイザーは揉めてから相談するではなく、揉めないためにどうすればいいか、気軽にご相談いただける存在です。また、法律・税金・不動産・保険・金融など、多岐に渡る専門分野がもつれた糸のように絡み合っている相続問題を、医者でいうところの「総合診療医」の立場で診断するのも相続アドバイザーの重要な役割です。あなたの抱える相続問題や不安の全体像を把握し、強力なはなまる相続の専門家とともに、最後まで寄り添って問題解決・不安解消をお手伝いします。

 

【今井絵美コラム一覧】

遺言書の効果と遺留分

養子の相続関係

生命保険金と相続の関係