弁護士 加藤泰

kato若手から中堅といわれる年代に差し掛かって参りました。
現実社会の目まぐるしい変化を追いかけて,法律の世界も日々変化しています。
最先端だった知識が3年後には骨董品に変わってしまうことも珍しくありません。
一つとして同じ紛争はなく,日々新しい問題が噴出しますが,
絶え間なく研鑽を積んで,迅速かつ適正な解決に努めてまいります。

取扱い案件は,企業法務,相続,破産,再生などの債務整理,離婚などが多く,
平成25年からは特に相続関係に力を入れております。

「仕事は楽しく」が恩師の教えです。
仕事柄,シビアな状況に直面することも多く,いつも楽しくというのは難しいですが,
できる限りプラス思考で事件処理に臨んでいきたいと思っております。

少しでも弁護士を身近に感じてもらえるために情報発信を行っております。
下記サイトをご覧いただければ幸いです。

弁護士 加藤 泰 の 脳内 ブログ

弁護士・加藤泰のFacebook

略歴

昭和51年10月 宮城県仙台市に生まれる
平成7年3月 私立洛星高校卒業
平成11年3月 早稲田大学法学部卒業
平成18年11月 司法試験合格
平成19年4月 最高裁判所司法研修入所
平成20年9月 司法修習終了・広島弁護会に登録

所属団体

広島弁護士会、広島商工会議所青年部

趣味

料理、フィットネス、ゴルフ
主な取扱分野
力をいれたい分野

相続、企業法務、倒産事件、民事、刑事、家事全般

主な弁護士会活動(委員会)

広報委員会